T-PEC

ニュースリリース

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

<10月1日は電話健康相談の日>電話ヘルスカウンセラー・心理カウンセラーの 仕事に関する意識調査を公開!

 毎年10月1日は『電話健康相談の日』(日本記念日協会認定)です。多くの人がコロナ禍で、より自身の健康への意識を持つようになり、電話健康相談の需要が高まっています。このたび、ティーペック株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:鼠家 和彦)の電話健康相談サービスをより身近に感じていただくために、当社で働くヘルスカウンセラーと心理カウンセラー対象に実施した「仕事に関する意識調査」のアンケート結果を公開します。

調査結果詳細はこちら≫
ヘルスカウンセラー https://www.t-pec.co.jp/contents/statistics/opinion-mc-2021/
心理カウンセラー https://www.t-pec.co.jp/contents/statistics/opinion-eap-2021/

アンケート調査概要

調査対象:ティーペックで勤務している現役ヘルスカウンセラー(資格:看護師、保健師、助産師など)と心理カウンセラー(資格:公認心理師・臨床心理士など)
調査時期:2021年9月2日~2021年9月15日
アンケート参加人数:ヘルスカウンセラー101名、心理カウンセラー45名
調査方法:匿名、全問任意回答によるアンケート調査

病気や体調不調など「身体」の相談が専門!
ヘルスカウンセラー意識調査アンケート結果(参加者101名)

サマリー

  • 98%が仕事でやりがいを感じる瞬間があると回答
  • 相談中、最も意識している項目は「相手に応じたわかりやすい伝え方」「寄り添い力」「安心を与える話し方」
  • 各ヘルスカウンセラーが必要と感じているスキルは「傾聴力」「柔軟な対応力」「知識力」「言語化力」が上位
  • 医療機関検索、緊急時の対応に悩んだときの利用や、情報が多い現在だからこそ正しい医療・健康情報を得る手段として活用してほしいと考えている

アンケート結果詳細はこちら>https://www.t-pec.co.jp/contents/statistics/opinion-mc-2021/

こころの不調等、メンタルヘルス相談が専門!
心理カウンセラー意識調査アンケート結果(参加者45名)

サマリー

  • 100%が仕事でやりがいを感じる瞬間があると回答
  • 相談中、最も意識している項目は「寄り添い・労い」「安心を与える話し方」
  • 各心理カウンセラーが必要と感じているスキルは、「傾聴力」「アセスメント力※」が上位(※相手の状態や希望などを把握すること)
  • 誰に相談していいかわからないときの活用のほか、自分の気持ちを見直す整理したいときなどの利用も有効と考えている

アンケート結果詳細はこちら>https://www.t-pec.co.jp/contents/statistics/opinion-eap-2021/

<参考>

T-PECサービス利用確認センター


ティーペックのメンタルカウンセリングや24時間電話健康相談をご加入中の生命保険や健康保険組合などの付帯サービスで、無料で利用できる可能性があります。下記、T-PECサービス利用確認センターで利用資格をご確認ください。

0120-616-151 (日祝を除く 9:00-17:00)
※こちらの電話番号は確認専用ダイヤルであり、心理・健康相談等はできません。

ヘルスカウンセラー、心理カウンセラー採用情報

下記からご確認ください。

【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
ティーペック株式会社(担当:大井、絹山)
〒110-0005 東京都台東区上野5丁目 6番 10 号 HF 上野ビルディング
電話 :(03)3839-1078/メール : info-pr@t-pec.co.jp

弊社サービスにご関心のある方は、
お気軽にご相談ください

お問い合わせフォームへ