T-PEC

お知らせ

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE

4/21オンラインセミナー開催『健康経営で中長期的に成果を上げるために~鍵は「従業員視点」での無形資源の蓄積~』の ご案内

ティーペック株式会社は2022年4月21日(木)にオンラインセミナー『健康経営で中長期的に成果を上げるために~鍵は「従業員視点」での無形資源の蓄積~』を開催いたします。

 健康経営優良法人の認定を目指す法人が増える中で、そのうち上位500法人に冠されるホワイト500・ブライト500の難易度もますます高くなっています。今回のセミナーでは産業医科大学の森 晃爾先生をお招きし、ホワイト500・ブライト500取得に向けて求められる、中長期的に健康経営で成果を出すためには何が必要なのか、どのような評価指標が考えられるのか、などについて解説いたします 。

セミナー概要

【タイトル】

健康経営で中長期的に成果を上げるために~鍵は「従業員視点」での無形資源の蓄積~

【日時】2022年4月21日(木)14:00~15:00(Zoomウェビナー)

【定員】300名 ※抽選、参加費無料、申込締切:2022年4月19日(火)まで

【参加対象】企業・団体の人事担当者

【講師紹介】

産業医科大学 産業生態科学研究所 産業保健経営学 教授 森 晃爾 先生

1992年から11年間、外資系石油会社において産業医活動を実践した後、2003年から産業医科大学産業医実務研修センター所長、12年から現職。

また、2021年から日本産業衛生学会理事長。健康・医療新産業協議会委員、同健康投資ワーキンググループ主査、健康経営優良法人認定委員会座長等として健康経営の推進に関与している。

【本セミナー内容に関するお問い合わせはこちら】

kk_seminar@t-pec.co.jp

※「健康経営®」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

弊社サービスにご関心のある方は、
お気軽にご相談ください

お問い合わせフォームへ