T-PEC

ニュースリリース

  • Facebook
  • X
  • LINE

「ポストコロナにおける企業のメンタルヘルスの実態」オンラインセミナーを開催

ティーペック株式会社は2023年11月21日(火)にオンラインセミナー「ポストコロナにおける企業のメンタルヘルスの実態~コロナ禍入社の若手社員は今~」を開催します。ポストコロナの「今」、現場で生じるメンタルヘルス問題、特にコロナ禍入社の若手社員はどのような状況に置かれているか、産業保健の現場と外部カウンセリングから見える実態・対策を紹介。

メンタルヘルス対策のご担当者様にぜひ聞いていただきたい内容です。皆様のご参加をお待ちしております。

参加申し込みはこちら ※締切り2023年11月17日(金)

2020年春の緊急事態宣言によって始まったコロナ禍は、人々の働き方に大きな変革をもたらしました。

今春に5類移行となり、社会が落ち着きを取り戻しつつある一方で企業が抱える職場のリスクや従業員のストレス状況は、コロナ前・コロナ禍ともまた違った一面を見せています。

本セミナーでは、第一部にて、産業医科大学で教員として産業保健の研究や教育に従事され、現在大手製造業含む複数企業で産業医としてメンタルヘルスの実務に携わる伊藤直人先生よりご講演いただきます。第二部では、ティーペックで日々カウンセリング業務を行っているカウンセラー(公認心理師・臨床心理士)の伊藤が講演します。

セミナー概要

【タイトル】「ポストコロナにおける企業のメンタルヘルスの実態~コロナ禍入社の若手社員は今~」
【日時】2023年11月21日(火)13:30~14:30(Zoomウェビナー)
【定員】300名 ※抽選制、参加費無料、申込締切り2023年11月17日(金)まで
【参加対象】企業・団体の人事担当者、産業保健スタッフ、健康保険組合の保健事業担当者など

セミナーリーフレットはこちら

プログラム


第1部:メンタルヘルスを取り巻く産業保健の「今」
(スピーカー:産業医科大学産業生態科学研究所産業保健経営学 非常勤助教 伊藤直人先生)

鉄道会社の専属産業医経験後、産業医科大学の教員として産業保健の研究や教育に従事し、現在は大手製造業をはじめ、複数企業の産業医としてメンタルヘルスの実務に携わる伊藤直人先生から産業医目線で講演をいただきます。

第2部:メンタルヘルスカウンセリング外部窓口の実態
(スピーカー:ティーペック(株) EAPセンター 公認心理師・臨床心理士 伊藤里菜)

公認心理師・臨床心理士等こころの専門家が日々ご利用者様の心のサポート業務を行っているティーペックEAPセンターでカウンセリングに携わるカウンセラー目線で外部窓口に寄せられる実例等をご紹介します。

※本セミナー内容に関するお問い合わせは下記へお願いいたします。
kk_seminar@t-pec.co.jp

弊社サービスにご関心のある方は、
お気軽にご相談ください

お問い合わせフォームへ